1927年4月30日、サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア州バークレー校(UCB)で文学士号(演劇専攻)を取得。やがてインダストリアル・デザインのコンサルト業を開始。この分野で成功がビル・トーマスの目にとまり、JBL社からの最初の仕事を受注。それが1957年発売の「ベルエア(C42 bel-Aire)」であった。このデザインに強烈な印象を与え、同年後半の「パラゴン」のデザイン発注に結びつく。その後、十数年にわたりJBL社の歴史的名器の意匠デザインを担当する。