こんにちは。ジャストフレンズです。

当店には毎日のように様々な買取のご相談があります。

大切に使っていて新たに買い換えする際のお買取依頼や、引っ越しなどを機に泣く泣く手放すことに決めた方。

歳をとってもう使わなくなった為手放す方から、遺品での買取や、実家の片付けで出てきたオーディオやアンプ、レコード、プレイヤーなどのお買取りなど様々です。

父(祖父)が使っていた30年以上前のアンプが大きくて置く場所に困り処分すべきか悩んでます。
いいスピーカーもなくそんな大きな音で音楽聴けないので処分を考えていますが買取ってできますか?

このようなご相談も最近は増えています。

実家などでは置けても、マンション暮らしなどの場合はアンプは嵩張って置くところの確保が難しいですよね。

また、音を出しても近所トラブルに発展してしまうこともあるのでなかなか使用することも保管することも難しいと思います。

当店に先にご相談してくだされば、買取できるかどうかをお伝えすることが可能なのですが、中には廃棄処分のお金を払って処分してしまう方もいらっしゃいます。

このように廃棄処分されてしまうものの中には、お買取できるものも沢山あるのではないかと思います。

これはとてももったいないことです。

もし、これをお読みのあなたや、あなたの両親、祖父、お知り合いでこのようなことで処分を検討していたらまずはこの記事を読んでもらってください。

アンプの処分方法

札幌市ではアンプなど大型ごみの手数料は、200円〜500円ほどかかるようです。

大型ごみ収集センターに電話で申し込み、収集日当日の朝、8時30分までに、玄関前などの指定された場所に出さないといけません。

詳しくは下記のURLに記載されています。

https://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/oogatagomi_02.html

ここで、注意してほしいのですが、たまに無料で回収します!という不用品回収業者もいますが、こちらはトラブルに発展する可能性があります。

例えば、無料と言っていたのに高額請求される。

他に買取できるものはないか?と要求される。

無断で指定しているもの以外も持っていくなどです。

こちらは札幌市他行政でも注意喚起しています。
https://www.city.sapporo.jp/seiso/topics/info_etc/ihou_kaishuu.html

ですので本当に処分をされるのでしたら、200円〜500円払って行政に回収してもらいましょう。

置く場所に困るアンプを処分する前に

アンプを処分する前には必ず買取店にご相談ください。

もしかしたら高額で売却できるものも中にはあります。

動作不良や故障していてもお買取可能なものもありますので、一度ご相談ください。

買取をご依頼されたお客様の声

お金のことよりも大切に扱ってくださる中古店、大切 に使ってくださる次のユーザーを探していました。

他の会社は、「高価買取」「どこよりも高く買います」という文言ばかりで、大切していたものをお金のやり取りに使われているような気がしてお願いできませんでした。ジャストフレンズさんのサイトを見たときに、あぁこの会社は本当にオーディオが好きで、この仕事をやられているんだなぁと感じました。

メンテナンスもしっかりしてくださるので、安心してお買取をお願いできます。

私たちが大切にしてきた時間という価値も理解してくださり、喜んでくれると思います。本当にありがとうございます。

私たちは、価値のあるものを正しく査定し、後世にその価値を繋いでいきたいと考えいます。

大事に使ってきたものをメンテナンスし、次に大切に使ってくださる方たちへお繋げしています。

もし、処分かなと思ったときはまずはご相談ください。

お客様が大切にしてきたからこそ、価値があると思っています。

だからこそ、その大切にしてきた価値を理解し、単純にお金のやり取りだけではなく丁寧に扱っていきたいと心から思っています。

    こちらにチェック頂いてから送信ボタンをクリックして下さい。