McIntosh MC275 Limited Edition 国内275台限定生産

MC275LE
(株)ディーアンドエムホールディングスは、2012年にマッキントッシュのパワーアンプ「MC275」の発売50周年を記念した限定モデル「MC275LE」を日本国内275台限定で発売致しました。価格は787,500円。LEは、Limited Editionの略称となります。ゴールド・ステンレス・シャーシにアニヴァーサリー・エンブレムがつけられた限定モデル。オリジナルモデルからユニティ・カップル回路とバイファイラー巻き出力トランスを受け継ぎ、75W+75W(4/8/16Ω)出力を実現している。

チューブ・セントリー・モニター保護回路

通常時はグリーンの輝きを放ちながら、トラブル発生時には瞬時に電源をシャットダウンし、不具合を起こしたチャンネル側の小信号用真空管のイルミネーションの色が変化するチューブ・セントリー・モニター保護回路を搭載。これにより、製品を安全に保護するよう配慮している。さらに、

真空管ウォームアップ演出

電源投入時、真空管が1本ずつオレンジに点灯し最終的に全て緑に光ればスタンバイOKとなります。真空管アンプといえば電源を入れてジワッと火が灯るのを遠目で確認しつつ、さていつ頃からボリュームを上げようかなんて事は、よくある事ですがこのライトアップ演出は非常にわかりやすいので、初心者の方でも操作しやすい演出が特徴です。

オートパワーオフ機能

電源オン時、30分間連続で音声信号が入力されないと自動的に電源をオフにしてくれます。 更なる音質の追求と並行した真空管に優しい設計も特徴です。

大型金メッキスピーカー端子採用

新開発の大型金メッキスピーカー端子を採用しており、あらゆるスピーカーケーブルを接続しても確実な信号伝送を保証するとしている。また、パワーコントロール入出力端子を装備している。

真空管

真空管には出力用にKT88×4本、、電圧増幅・ドライバー用に12AT7×4本、入力・位相反転用に12AX7×3本使用。全高調波歪率は0.5%で、入力感度と入力インピーダンスはバランス3.4V/20kΩ、アンバランス1.7V/47kΩ。

オンラインページでご確認ください→McIntosh MC275LE