CELLO ENCORE 1MΩ Anniversary edition

CELLO社アンコールシリーズのラインコントロールアンプのANNIVERSARY EDITIONモデルです。50台限定モデルで希少性が高いコントロールアンプです。フロントパネルはシルバーのヘアーラインから鏡面無垢のゴールド仕上げへ変更。天板と底板は2.5mmから4mmにグレードアップ。内部パーツはCelloの選別品に変更。アルミ製のボリュームノブは真鍮製に変更。とても豪華なデザインです。Encore 1MΩの設計思想を継承しており、入力インピーダンスは無限大であることが理想という観点から入力インピーダンス1,000,000Ω=1MΩの入力バッファアンプを搭載。これにより事実上無限大と言える入力インピーダンスを持つことで、他のアンプでは得られないプログラムソースの持ち味を損なわない再生を可能にしています。特にバランス伝送バランス増幅が重視されており、回路は全て信号のプラス側用とマイナス側用を独立した2アンプ構成によって完全バランス増幅を行っています。基板上のスイッチ切替により、オーディオグランドとシャーシグランド間を10Ωでフローティング/ダイレクトに接続/切離しができるようにしてあります。これによりあらゆるパワーアンプとの組合せにおいてもSN比に優れた再生を可能にしています。フォノ再生用には別売りのRMCフォノイコライザーがありました。Encore 1MΩLのリアパネルには専用の電源端子を備えており、RMCを追加することでフォノ再生も可能となっています。CELLOらしい特有の肌合いの良い音抜けを継承しており、従来機より輪郭がはっきりしながらも音の線は太く深みのある音質。気品のある美しい音色は芸術品と言っても過言ではありません。CELLO ENCORE 1MΩの魅力は、やはり内部部品、特にカップリング系コンデンサーの品質と搭載量、及びアース周りです。その他、固定抵抗式のボリュームやゲイン設定等も魅力です。しかし一番の魅力はやはり手触りとデザイン性だと思います。手触り、感触、そしてエッジがたったようなプロダクトデザイン、すべてが機能に徹したデザインです。このENCORE PREはCELLO AUDIO SUITEのエッセンスを凝縮したプリアンプでもあります。

型式 コントロールアンプ
入力端子 アンバランス:4系統/バランス:1系統
入力インピーダンス 1MΩ
高調波歪率 0.0065%(1kHz)
周波数特性 5Hz~90kHz -3dB以内
出力端子 アンバランス:2系統/バランス:1系統
同時3出力に対応
録音出力 Rec out:2系統
消費電力 50W
外形寸法:W438×H100×D333mm/重量:8.5Kg
■パワーサプライ
外形寸法:W240×H100×D310mm/重量:5Kg

販売価格 950,400円 税込
オンラインページもご覧下さい→CELLO ENCORE 1MΩ Anniversary edition