McIntosh MC2205 パワーアンプ

販売済み

¥ 172,800 税込

商品コード: 0064

関連カテゴリ

  1. トランジスタアンプ
    





McIntosh マッキントッシュ MC22051枚目

McIntosh マッキントッシュ MC22052枚目

McIntosh マッキントッシュ MC22053枚目

McIntosh マッキントッシュ MC22054枚目

《 McIntosh マッキントッシュ MC2205 パワーアンプ 100V仕様 》


パワーメーターを搭載したステレオパワーアンプ。MC2200のパワーメーター搭載モデルにあたります。
マッキントッシュを代表するMC2105に変わるべき製品として発表された製品。
出力が200W×200Wのステレオパワーアンプで2105に比べ奥行きが少し長くなっております。

このアンプの回路の大きな特徴としては新しく回路が設けられ、再生音の安定度と音質改善のため独自の新回路であるパワーガードシステムを搭載しています。
歪がある一定以上に達した時に自動的に入力をアッテネートする様になった。
メーターもかなり凝っておりプログラムソースの最大ピークレベルをできる様デザインされている。
またレンジ切り替えなしで広い範囲にわたってメーターを読み取る事ができるようになっている。

トランスは、アンプの故障の際にスピーカーを保護する役割を持っており、
直流成分が出力に混入した時、トランスがその成分を排除してスピーカーの破損を防いでいます。

出力が最大値になったとき、モニター回路により出力トランジスタへ供給される信号は制限され、
アンプの出力がショートしたり、出力トランジスタの破損を防ぎます。
この監視回路は出力信号のプラス側とマイナス側をそれぞれ別々に監視しています。
暖かく重厚な音の印象で、マッキントッシュらしい慎重さと、豊かな想像力で検討し、有能なエンジニア達が、
古くからの体験に基づき、よいものを大切に、新しいテクノロジーの中から厳重に選択したポイントを盛り込んで作り上げられたアンプです。

※100V仕様
シリアルNo.#AX2793


《動作状況》


当店で動作確認済みです。異常なし。


《コンディション》


マッキン特有のフロントパネルの気泡はございませんが、
全体にサビ、汚れ、細かなキズ等見られ傷みございます。目立った大きな損傷はございません。


《付属品》


本体のみ


《機種の定格》


方式ステレオパワーアンプ
出力負荷インピーダンスstereo:1Ω、2Ω、4Ω、8Ω
mono:0.5Ω、1Ω、2Ω、4Ω
定格出力帯域20Hz~20kHz
全高調波歪率(両ch駆動時)0.1%以下(出力0.25W~200W、20Hz~20kHz)
電源100V、50Hz/60Hz
消費電力70W(無信号時)
550W(最大定格出力時)
外形寸法幅381×高さ166.7×奥行368.3mm
重量38.6kg


《配送・送料について》

佐川飛脚便ラージサイズ
詳しい送料はこちらからご確認お願い致します。

▲トップへ戻る