Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ

販売済み

¥ 378,000 税込

商品コード: 189

関連カテゴリ

  1. トランジスタアンプ
    





Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ1枚目

Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ2枚目

Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ3枚目

Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ4枚目

Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ5枚目


《 Accuphase A-50 ステレオパワーアンプ 》


アキュフェーズが創立以来蓄積したオーディオ・テクノロジーと最高グレードの素子を投入し、
再生音楽の理想を追求して完成した、本格的な純A級ステレオパワーアンプです。
出力素子にMOS FETを採用。10-パラレル・プッシュプル構成により1Ωの超低インピーダンス負荷までも完全駆動。
ステレオ50W/ch(8Ω)のクオリティーパワー、ブリッジ接続により200W(8Ω)のモノアンプにグレードアップ可能。
熱が内部にこもってしまうことで引き起こされるトラブルを未然に防ぐ構成を実現。
RCAピンジャック入力以外に、XLRタイプ・コネクター、通称キャノン・コネクター
と呼ばれるバランス入力が装備されているので、さまざまな機器との接続が可能。
アンプ外部からの影響をほとんど受けず安定性が非常に高いパワーアンプです。

製造:1993年5月発売
シリアルNo.#E3Y078


《動作状況》


当店で実際に動作確認済みです。動作異常なし。


《コンディション》


外観も比較的綺麗で美品クラスです。


《付属品》


取扱説明書


《機種の定格》


型式 ステレオパワーアンプ
連続平均出力
(20Hz~20kHz)
ステレオ仕様時: 200W/ch(2Ω)
100W/ch(4Ω)
50W/ch(8Ω)
モノラル仕様時:
(ブリッジ接続) 400W(4Ω)
200W(8Ω)
全高調波歪率
ステレオ仕様時: 0.05%(2Ω)
0.02%(4Ω~16Ω)
モノラル仕様時: 0.02%(4Ω~16Ω)
IM歪率 0.003%
周波数特性 20Hz~20kHz +0 -0.2dB(連続平均出力時、レベルコントロールmax)
0.5Hz~160kHz +0 -3.0dB(1W出力時、レベルコントロールmax)
0.5Hz~110kHz +0 -3.0dB(1W出力時、レベルコントロール-6dB)
ゲイン 28.0dB(ステレオ/モノラル仕様時共)
負荷インピーダンス ステレオ仕様時:2Ω~16Ω
モノラル仕様時(ブリッジ接続):4Ω~16Ω
ダンピング・ファクター ステレオ仕様時:160
モノラル仕様時(ブリッジ接続):140
入力感度(8Ω負荷時)
ステレオ仕様時: 0.80V(連続平均出力時)
0.11V(1W出力時)
モノラル仕様時:
(ブリッジ接続) 1.59V(連続平均出力時)
0.11V(1W出力時)
入力インピーダンス アンバランス入力:20kΩ
バランス入力:40kΩ
S/N(A補正) 110dB(入力ショート、連続平均出力時)
出力メーター
型式: 電力の真値表示型
表示範囲: 0.1W~400.0W(ステレオ仕様時)
1W~2000W(モノラル仕様時)
ホールドタイム: 1秒、∞、切替式
表示消灯機能付
電源 AC100V/117V/220V/240V、50Hz/60Hz
消費電力 310W(無入力時)
550W(電気用品取締法)
375W(8Ω負荷定格出力時)
最大外形寸法 幅475x高さ239x奥行550mm
重量 48.5kg


《配送・送料について》

佐川飛脚便
詳しい送料はこちらからご確認お願い致します。

▲トップへ戻る