オーディオ中古販売 ジャストフレンズ

オーディオ・レコード通販 ジャストフレンズ

SPEAKIN MY PIECE - HORACE PARLAN / ジャストフレンズ

0120-795-114
受付時間 10時~18時 日曜休み
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

SPEAKIN MY PIECE - HORACE PARLAN

¥11,000 税込
商品コード: 1601
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
アーティスト | HORACE PARLAN
ジャンル | JAZZ
レーベル | Blue Note / MUSIC MATTERS
国 | 米盤
No | MMBST-84043 2LP/45RPM

状態 | ジャケット:New / 盤質:New  未開封・保存品
コンディション表記について

[レコードの送料・発送方法について]

ショッピングカートではヤマト運輸 80サイズの料金で自動計算されます。料金表はこちら

定形外郵便 [全国一律 500g (1枚のみ) 510円 1kg (1~3枚) 710円 2kg (3枚以上) 1,040円]
での発送も可能ですので注文の際にお知らせ下さい。定形外郵便の場合、配送日時・時間指定は出来ません。

[LIST]

1. WADIN'
2. UP IN CYNTHIA'S ROOM
3. BORDERLINE
4. RASTUS
5. OH SO BLUE
6. SPAEKIN' MY PIECE

[メンバー]

HORACE PARLAN (p)
STANLEY TURRENTINE (ts)
TOMMY TURRENTINE (tp)
GEORGE TUCKER (b)
AL HAREWOOD (ds)

ニュー・プロジェクト・チーム「ミュージック・マターズ」による ブルー・ノート新シリーズ。
前代未聞の斬新な企画、新生ブルー・ノートとは?

1957年3月、ルディ・ヴァン・ゲルダーが最初に録音したBlue Noteセッションはステレオ録音だった。その後58年10月まではモノとステレオ両方で録音した後、彼はあっさりとステレオ録音のみに踏み切った。モノラル盤はステレオ録音のマスター・テープから作られていた。両サイドにあるマスター・テープのボックス。アルフレッド・ライオンによるメモは語る。 "monaural masters made 50/50 from stereo master"

・ジャケットへの拘り:仕様は至難を重ねた特注のラミネート紙。加えてミュージック・マターズによる斬新なアイディアはダブル・ジャケット。そこに秘められたるや、飛び出す絵本並みの興奮とスリル。一本の電話がもたらした朗報。それはフランシス・ウルフの手によるネガ・フィルムの使用権を得たこと。撮り貯められた当時のセッション風景、その数は3万枚。ジャケットの内側にはそれらのネガから起こされた未公開写真を、また表ジャケットはオリジナル盤の4倍もの高画質で再現。


・制作元「ミュージック・マターズ」ブルー・ノート・チーム:
ことジャズへの類稀なる熱意の持ち主、世界有数のコレクターでもありアトランティック、ヴァーヴのアドヴァイザー、ロン・ランバッハ(Ron Rambach)。オーディオ・クエスト」ケーブルの制作、またテラーク、エンヤ、ECM、そしてGroove Noteなどのレーベル、グローヴァー・ワシントン・Jr.、ダイアナ・クラール、ライ・クーダーらのプロデュースを手がけてきたジョー・ハーレイ(Joe Harley)。アナログ・プロダクションズ、DCC、オーディオ・フィデリティなどオーディオ・ファイルにお馴染みのマスタリング・エンジニア、スティーヴ・ホフマン(Steve Hoffman)。アコーステック・マスタリング(アコースティック・サウンズ社)のマスタリング・エンジニアとして活躍中のケヴィン・グレイ(Kevin Gray)。アトランティック、キャピトル、コロムビアなどのプロデューサーを歴任。モザイク・レコーズを設立したマイケル・カスクーナ(Michael Cuscuna)。

カテゴリ一覧

ページトップへ