Marantz PM-8 mkII プリメインアンプ

¥ 129,600 税込

商品コード: 148

数量
    





Marantz PM-8 mkII プリメインアンプ1枚目

Marantz PM-8 mkII プリメインアンプ2枚目

Marantz PM-8 mkII プリメインアンプ3枚目

Marantz PM-8 mkII プリメインアンプ4枚目

《 Marantz PM-8 mkII プリメインアンプ メンテナンス済 》


PM-8をベースにさらに磨きをかけ、完成度を高めた最高位のプリメインアンプです。
過渡混変調歪を低減するため、パワー部とともにコントロール部に独自のLow-TIM設計を行っています。
AB級での高出力時の音荒れなどを追放するため、片ch4本、パラレルプッシュプル接続のパワートランジスタ全てに
ft90MHzの新開発スーパーハイftトランジスタを採用しており、これによってスイッチング歪を低減しています。
低域、中域、高域のそれぞれで調整可能なトライトーンコントロールを搭載
さらに低域と高域はターンオーバ周波数の切換えにより、さらに細かな音場補正が可能。
2台のデッキに異なるソースを独立録音できる2系統のレコードセレクタを搭載しており録音時にトーン補正を加える事も可能です。
電源トランスはプリとパワー専用のものをそれぞれ搭載しており、さらに出力トランス、コンデンサには
大容量で信頼性の高い特注品を左右独立構成で採用しレギュレーションの劣化を防いでいます。
フュージョンやジャズなどの打音の伸び、パワー感にたいへん特徴を発揮し、
さらにPOPミュージックとも相性が良いと思います。

製造:1980年頃発売
シリアルNo.#10F080091


《動作状況》


当店で実際に動作確認、メンテナンス済みです。

■メンテナンス内容
内外装ホコリ、汚れとりクリーニング済
メインアンプユニット取外し単体クリーニング済
各セレクター接触不良の為、接点復活済
基板コネクター汚れとり、接点復活済
音量ボリューム接点復活済
リレーショックテストOK
各入力音出しOK、エージング済
※メンテナンス後、カートリッジロードセレクタ左右レベル差が出ることありますが、それ以外は異常ございません。


《コンディション》


外観は、目立った大きな傷はございませんがウッドケースに細かい剥げや、
フロントパネルの僅かな汚れ等みられ使用感ございます。


《付属品》


本体のみ


《機種の定格》


型式 ステレオプリメインアンプ
定格出力(20Hz~20kHz) 190W+190W(4Ω)
150W+150W(8Ω)
出力帯域幅(8Ω、THD0.05%) 5Hz~100kHz
全高調波歪率(20Hz~20kHz) 0.01%以下
混変調歪率 0.01%以下
周波数特性 20Hz~20kHz +0 -0.2dB
5Hz~100kHz +0 -1dB
ダンピングファクタ 100以上(8Ω負荷)
入力感度/インピーダンス Phono1、2 MM:2mV/1kΩ、10kΩ、27kΩ、47kΩ、100kΩ
Phono1 MC:200μV/10Ω、47Ω、100Ω、220Ω
High Level:150mV/40kΩ
定格出力/インピーダンス Pre Out:1.5V/100Ω
Tape Out:150mV/250Ω
RIAA偏差 20Hz~20kHz ±0.2dB
SN比(IHF-A) Phono MM:88dB
Phono MC:70dB
Tape、Tuner、AUX:110dB
トーンコントロール 低域:±10dB(100Hz)
中域:±6dB(800Hz)
高域:±10dB(10kHz)
フィルタ特性 High:9kHz、18dB/oct
Low:15Hz、18dB/oct
電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
定格消費電力(電気用品取締法) 400W
外形寸法 幅474x高さ172x奥行450mm
重量 27.5kg


《配送・送料について》

佐川飛脚便
詳しい送料はこちらからご確認お願い致します。

▲トップへ戻る