DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ

販売済み

¥ 129,600 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. 真空管アンプ
    





DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ1枚目

DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ2枚目

DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ3枚目

DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ4枚目

DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ5枚目

DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ6枚目

《 DYNACO Mark-III 真空管モノラルパワーアンプ 》


ダイナコ創設者であるDavid Hafler氏が立ち上げたアクロサウンド社製の
特注出力トランスを採用した管球式モノラルパワーアンプです。
出力管には6550(KT-88)を採用しており、プッシュプル方式によってハイパワーを得ています。
透明感があり力強い音の印象でアメリカンサウンドと相性抜群です。
※100Vで使用可能ですが真空管の寿命をお考えであれば、117Vで使用することをお勧めいたします。

○使用球
6550(KT-88)/スベトラーナ×2本
6AN8×1本/不明
GZ-34(5AR4)×1本/不明

製造:1957年発売


《動作状況》


当店で実際に動作確認済みです。動作異常なし。


《コンディション》


外観は、50年以上前の製品の為、それなりの傷みございます。
トランス塗装部が剥げています。写真を参考にお願い致します。


《付属品》


本体のみ


《機種の定格》


型式管球式モノラルパワーアンプ
出力60W(定格)
140W(ピーク)
全高調波歪率0.5%以下(60W、20Hz~20kHz)
混変調歪率1%以下(定格出力時)
0.5%以下(50W出力時)
0.05%以下(1W出力時)
周波数特性6Hz~60kHz ±0.5dB
16Hz~25kHz ±0.5dB(最大出力時)
入力感度1.6V(60W)
SN比90dB以上(定格出力時)
出力インピーダンス4Ω、8Ω、16Ω
ダンピングファクター15
消費電力150W
外形寸法幅229x高さ190x奥行229mm
重量13.5kg(1973年カタログ記載)
12.5kg(1974年カタログ記載)
11.5kg(1976年カタログ記載)


《配送・送料について》

西濃運輸2個口 700円×2
詳しい送料はこちらからご確認お願い致します。

▲トップへ戻る