スピーカー

アンプから来た信号を実際に音として出すスピーカーですが、様々なタイプのスピーカーが販売されております。買替のタイミングで使わなくなったスピーカーや古いスピーカーでも大丈夫です。当店では買取させて頂いたスピーカーは修理・メンテナンス後に販売しておりますので壊れたスピーカーでもまずはご相談下さい。

ブックシェルフスピーカー

ブックシェルフスピーカー
小型~中型のスピーカー。本棚に収めたり、机やサイドボードなどの上に置いたりといった比較的自由な設置を考えたものです。一般的なスピーカー全般はブックシェルフスピーカーです。寝室やマンションで大きな音が出せないなど、環境的な条件で一番多く販売されているスピーカーです。

トールボーイスピーカー

トールボーイスピーカー
トールボーイ型のスピーカーとは、背が高く、幅の狭いエンクロージャを持つスピーカーである。脚台があって床置き出来るものが多いので、その意味ではフロア型であるが、従来のフロア型がそれなりの幅と奥行きのある大きなものであるのに対して、箱よりは棒に近い外見を持つものをこう呼ぶ。

大型スピーカー

JBL Project EVEREST DD67000
各メーカーのフラグシップモデルのスピーカーなど高級スピーカーが多い。高級なスピーカーになるとスピーカの口径も大きくなり、大型のスピーカーとなります。エンクロージャーの設計はスピーカーの設計上、最も重要な要素です。

パワードスピーカー

パワードスピーカー
アンプ内蔵のスピーカーで、モニタースピーカーによく用いられます。通常のスピーカーは別途、専用のアンプが必要ですが、パワードスピーカーの場合アンプが必要ありません。

PAスピーカー

PAスピーカー
業務用のスピーカーで主に録音スタジオやライブハウスで使用するスピーカーです。耐久性がつよくスピーカーの最大入力も大きくダイナミックな音が出ます。

アンプ

スピーカーを鳴らすためにとても重要な役割をもっているのがアンプです。一言でアンプとっても、パワーアンプ・プリアンプ・プリメインアンプなど様々なアンプが存在しております。各オーディオメーカーが、自社ブランドの強みを生かして制作しており、メーカーの個性が大きく表れるのもアンプも魅力です。

真空管アンプ

真空管アンプ一部のオーディオファンから絶大な人気を誇る真空管アンプです。元々は海外メーカー主体でしたが、自作アンプマニアなど国内の真空管アンプファンは多く現在でも高い人気がります。

パワーアンプ

パワーアンプ元々は放送局やレコーディングスタジオなどで専門的に使われていたパワーアンプですが、現在はオーディオファンもたくさん使っています。中にはモノラルパワーアンプを2台使い、1台のスピーカーに1台のパワーアンプという贅沢な使い方をしているオーディオファンもおります。

プリアンプ

プリアンプ別名コントロールアンプとも言います。CDプレーヤーやレコードプレーヤーから来た音楽信号を切り替えたり音量調整などをするアンプでここで信号をコントロールすることから呼ばれています。

AVアンプ

AVアンプ7.1chのホームシアターシステムなどに対応しているAVアンプです。最近ではTVからYoutubeやNetflixの音声も流せるような機能も付いており、HDMI接続など出来るため大変便利なアンプです。

業務用アンプ

PAアンプ業務用のアンプで主に録音スタジオやライブハウスで使用するアンプです。耐久性がつよく最大出力も大きくダイナミックな音が出ます。野外のイベントなどで使用します。

レコードプレーヤー

レコードを聴くときに使用するレコードプレーヤー。レコードプレーヤーやターンテーブルの他にもアナログ機器全般の買取を行っております。

ターンテーブル

レコードプレーヤーターンテーブルは各メーカーで様々な駆動方式があり、中でもベルトドライブは音質面で定評があり人気があります。古い機種では、リムドライブ方式(アイドラ)、他にもダイレクトドライブなどあります。

トーンアーム

トーンアームトーンアームは大きく分けてロングアームとショートアームの2種類があります。レコードプレーヤーを使う人の中には自分でトーンアームを交換してオリジナルのレコードプレーヤーを使う人もおります。ortofonSMEといったメーカーはとても歴史があり、現在もオーディオブランドとしてとても人気がります。

レコード針

レコード針レコード針も買取対象となっております。MMカートリッジ、MCカートリッジや音がないカートリッジ、カンチレバーが折れているジャンク品も買取しております。レコード針は交換針といって針先だけの販売も行っております。JICOさんなどの交換針なども買取の対象となります。

デジタルプレーヤー

CDやDATの開発から目まぐるしい勢いで開発が進んだデジタルプレーヤー。現在も様々なメーカーから発売されておりますが、全て買取の対象となります。

CDプレーヤー

CDプレーヤーレコード時代からの転換期に開発されたCDプレーヤー。現在もCDを発売するミュージシャンは多く、配信の時代ではありますが日本ではまだまだニーズがあります。

SACDプレーヤー

SACDプレーヤースーパーオーディオCD(SACD)専用のプレーヤーで通常のCDよりの高音質で録音されたSACDを再生する機械です。通常のCDも再生出来るのが特徴です。

DATデッキ

DATデッキDAT(ダット、ディー・エー・ティー、Digital Audio Tape)音声をA/D変換してデジタルで記録、D/A変換して再生するテープデッキです。当初は民生用としてスタートした規格でしたが、民生用にしてはオーバースペックなほど高性能であり、早くから業務用としてプロの現場で活用され始めた。オーディオファンには根強い人気があります。

真空管

真空管単体での買取も行っております。特に出力管300BやKT88は高価買取の対象です。

真空管買取なら

オーディオアクセサリー

MCトランス

MCトランスMCカートリッジでレコードを聴く際にアンプ側がMC未対応の機種の時、MCトランスを使用して昇圧してからPhonoに入力します。具体的な使用方法は下記ページを参考にして下さい。

昇圧トランスの使い方

フォノイコライザー

フォノイコライザーフォノ入力のないアンプでレコードを聴く時に使用します。高性能なフォノイコライザーではMM・MCの切替が出来る機種もあります。

フォノイコライザーとは

電源タップ

電源タップオヤイデ電気など線材やタップにこだわったオーディオ用の電源タップ

オーディオ用ケーブル

電源ケーブル、RCAケーブル、XLRケーブルなどオーディオで使用するケーブル全般、買取の対象となります。

ラインセレクター、スピーカーセレクター

数種類のスピーカーを切り替えて使用する時に使用するスピーカーセレクターやアンプの切替にも使用出来るラインセレクターなどのオーディオアクセサリー

ほかにもヘッドフォンやインシュレーターなど様々なオーディオ製品の買取をおこなっております。