独自のタイムドメイン理論に基づき開発されたスピーカー

TIMEDOMAIN YOSHII9は、ONKYOの元技術者、由井啓之氏が開発したスピーカーです。61年にオンキヨー(株)に入社。研究員に。在職中、従来のフレケンシードメイン(周波数帯域)の技術理論が周波数特性や歪み特性を基にしているのに対し、時間を中心に考え、音を忠実にリスナーに伝えようとするタイムドメイン(時間領域)理論を構築。

開発の背景

引用元: 音楽の感動を伝えるには、またアーティスト(音楽家)の心まで伝えるには何が必要でしょうか。それには何も加えず、欠落させずに、音源からの音を100%引き出し、ありのままに伝えることが必要であると考えました。音楽家が選んだ楽器の音色、長年努力して得た演奏。これらの全てを再生しなければならないと考えました。従来、媒体にはそこまでの音は入っていないと思われていましたし、むしろオーディオ的な快さを求める傾向もありました。そのような中で新たな研究を始め、音、音楽の超忠実度再生のために理論の見直しから始めました。

その独特な形状は長年に渡り開発した結果となります。
タイムドメイン社 YOSHII 9 入荷売約済み
YOSHII9

専用エンジンとのセット販売となっております。

YOSHII9 専用エンジン

開発者、由井啓之さんの記事です。
ご参考にしてください。

http://www.healing-speaker.net/cw-yoshii/timedomain2.html